人生を変えた株の本


ホーム > コース別おすすめ株の本 >株の基礎から着実に学ぶ

株の基礎から着実に学ぶ


着実に投資を学びたい人に贈るコースです。

まずステップ1として株式投資とは何か、そして債権や為替など金融の基礎的な部分を勉強します。

次にステップ2にバリュー投資の基礎と、投資をするための実務(財務分析)を習得しましょう。

ステップ3では一旦投資は少し離れ、感情に流されないための思考を身に付けます。

そして最終ステップ、ステップ4として投資の歴史から、投資に大切な事実を学びます。過去と同じ過ちを回避し、多くの利益を手にすることが出来る。


ステップ1

1冊目:お金は銀行に預けるな

知る内容:金融商品全般の基礎知識とお金の常識。

2冊目:真っ当な株式投資

知る内容:株式投資とは何か。



ステップ2

3冊目:ピーター・リンチの株で勝つ

知る内容:バリュー投資の概要。

バリュー投資に関しては、読みやすい本が多いので他の類書でも良いです。ピーター・リンチの株で勝つは非常に面白く、お勧めです。

4冊目:なぜか日本人が知らなかった新しい株の本

知る内容:バリュー投資の基礎と実務。



ステップ3

5冊目:クリティカル進化(シンカー)論―「OL進化論」で学ぶ思考の技法

知る内容:人生で損をしない、騙されない思考法の基礎。

最も読みやすいが、さらに深内容を勉強したいなら、他の類書をどうぞ。

6冊目:予想どおりに不合理―行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」

知る内容:人間の不合理さ

他の類書でも良いですが、個人投資家として一冊は読んでおきたいです。



ステップ4

7冊目:株式投資の未来

知る内容:投資戦略。

どこに、どのように投資すれば良いかを、歴史に裏付けられた答えを教えてくれます。

8冊目:株式投資(ジェレミー・シーゲル)

知る内容:株式投資の歴史。

株式投資の約200年間の歴史から、あなたに富をもたらす情報を提供してくれる。





上記8冊を読みこんだ時点で、株式投資における、最も重要な知識を全て確認したことになります。

あとは、さらに自分自身で補強したいと思う点や興味のある部分の知識の本を読んでいって下さい。上記8冊の補強として、財務では、ざっくり分かるファイナンス 経営センスを磨くための財務決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール、投資全般では企業分析力養成講座などがお勧めです。




・→ 次に:難しい話が嫌いな人

・← 前に:すぐに株を始めて稼ぎたい人

ホーム > コース別おすすめ株の本 >株の基礎から着実に学ぶ



Menu


Sponsored Link



Sponsored Link



Sponsored Link

ページのトップへ戻る