人生を変えた株の本


ホーム > コース別おすすめ株の本 >すぐに株を始めて稼ぎたい人の本

すぐに株を始めて稼ぎたい人の本


株の知識や経験は無いけど、すぐに実践で稼ぎたい、というわがままな人向けのコースです。

実際に、あまり勉強せずに投資で勝とうとするのは、甘い考えでしょう。



しかし、投資の本質はあまり多くはありません。



裏を返せば、その本質を知っていれば、枝葉の細かな知識やちょっとした経験など関係無く、実力に応じて、株で利益を叩き出せます。

今回紹介する本では、投資で利益を出すための本質が紹介されていると同時に、具体的に「実務」で使用できるものに特化して紹介します。

1冊目:新しい株の本

知る内容:バリュー投資の基礎と実務。

いわゆるバリュー投資の基礎、「価値より低い価格で買うこと」に関して知ることができ、そして、簡易的な方法で企業の価値を計算する方法を知ることが出来ます。また投資に関する人間の心理に関しても書かれており、ざっと投資における重要事項と注意点を知ることができます。

2冊目:決算書の暗号を解け! ダメ株を見破る投資のルール

知る内容:決算書から利益の質を計る方法。

テレビでもお馴染みの公認会計士の勝間さんの決算書の本です。この本からは、財務を読み取り、粉飾会社の株を買うようなリスクを減らすことが出来ます。以上、2冊の本で重要なことは、誰にでも出来ることです。インターネットに繋がる環境であれば、会社の情報を調べ、多少の手間隙(慣れないうちは1時間、慣れれば5分)を惜しまなければ、大きく負けることはありません。

3冊目:株式投資の未来

知る内容:投資戦略。

過去200年間に渡る投資の歴史から、成長の罠や配当の重要性、そして、どのように投資を行うかを教えてくれます。

この一冊を持つことは経験豊富な投資のアドバイザーがあなたに付くことを意味します。




上記3冊を読むことで、個人投資家が行える、実務において重要な部分を網羅できます。あとは習うより慣れろ。経験を積みあげ、知識と利益も積み上げましょう!





・→ 次に:株の基礎から着実に勉強したい人の本

ホーム > コース別おすすめ株の本 >すぐに株を始めて稼ぎたい人の本



Menu


Sponsored Link



Sponsored Link



Sponsored Link

ページのトップへ戻る